法務会計プラザパートナーズ会の「第12回定時会員総会と新年会」が開催されました

法務会計プラザパートナーズ会の2019年初会合となる「第12回定時会員総会と新年会」が2月12日(火)、開催されました。

 

会場は道銀ビルの12階会議室。

 

会長である光永彰さんからあいさつ。その後、議長となりました。

 

事務局から、平成30年度の活動報告と収支会計報告がありました。

 

新年度の活動案が審議され、承認されました。

 

総会の後は昼食懇談会。おいしいお弁当をいただきます。

 

食事をしながらの情報交換。

 

会員一人ひとりから、近況トピックスをお話いただきました。

 

会の最後には、遅れて参加した介護福祉サーベイジャパン(株)の斎藤厚さんに花束が贈呈。斎藤社長は、先日発表された「SAPPOROベンチャーグランプリ2018」において、みごと大賞を受賞されたことを祝ってのサプライズでした。

 

法務会計プラザパートナーズ会は、現在会員49人で活動。月1回の例会(朝会)のほか、「インバウンド」と「IT」の2つの研究会活動や外部講師をお招きしてのセミナーなどを開催しています。会員同士の連携による新たな価値創造を目指していますので、ご関心ある方は、ぜひお問い合わせください。

 

関連記事・リンク

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です