法務会計プラザパートナーズ会の2019年忘年会が開催されました


法務会計プラザパートナーズ会の2019年忘年会が12月10日(火)、札幌市内のホテルで開催されました。
会の最初は易経講座。不動産鑑定士の大植隆さんから来年について45分間のミニセミナーを聞きました。


その後、会の会長であり、エム・アールコーポレーションのプロジェクト・マネージャー光永彰さんから開会のごあいさつ。


乾杯の発声は、幹事であり公認会計士の佐藤等さん。


その後、余興がスタート。会員みなさんの特技を披露していただきます。

最初は、IMCのマスター講師・竹山澄夫さんのトロンボーン演奏。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
総合探偵社オフィスプリンス札幌本社・濱康幸さんによるサックス演奏。


社会保険労務士・菊地利夫さんによるアコーディオン演奏。


インフォマテリアのシステムエンジニア・石川辰義さんのマジックショーなど、大変楽しませていただきました。

 

皆勤賞は4人。表彰が行われました。

 


その後、今年度の新入会員として3人からひとことコメントをいただきました。


締めのあいさつは菊地さんにお願いして、なごやかな忘年会が終了いたしました。

参加された皆さま、ありがとうございます。

ひきつづき、2020年もよろしくお願い申し上げます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です