4月の「法務会計プラザパートナーズ会」の「朝会」が開催されました

法務会計プラザパートナーズ会の4月の朝会が開催されました。

今回お話いただいたのは、新加入された札樽観光(株)の杉目敦子さん。先代がにぎわう小樽のまちでおしるこ屋さんからキャバレーを経営してしてきた歴史について。ご自身は、東京からまったく知り合いがいない北海道へお嫁に来て、よき出会いによって現在があること。2人の介護を通じて思ったこと。ご主人のガンをつうじて緩和ケアについて考えたこと。現在は、(一社)北海道こどもホスピスプロジェクトの活動をしていることなどについて、お話いただきました。

その後、2つの研究会「インバウンド研究会」と「IT研究会」について、それぞれの座長から今年度の活動方針についての説明がありました。

会の最後は、参加車からのトピックスコーナー。セミナーの案内や業務提携した話題などが発表されました。

パートナーズ会の朝会、次回は5月14日(火)です。

ご関心ある人はぜひ、お問い合わせください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です