法務・会計プラザで応援している日本舞踊家・藤間蘭翔さんの「第3回札幌公演 蘭翔の会」が開催されます!

法務・会計プラザで応援している日本舞踊家・藤間蘭翔(ふじま・らんしょう)さんの「第3回札幌公演 蘭翔の会」が2019年7月20日(土)に開催されます。

地元・札幌では実に6年ぶりとなる公演。今回は、舞台装置の一式を東京から運び入れ、じかたの皆さまによる生演奏に師匠である藤間蘭黄氏が特別出演。歌舞伎俳優の片岡愛之助氏も特別出演するという豪華舞台が予定されています。

 

演目は長唄「新曲浦島」と「積恋雪関扉(つもるこい ゆきのせきのと)」。蘭翔さんはご自身のFacebookページで「姫、傾城、桜の精の3役に挑戦させていただきます。小さい時から憧れていた演目です」とコメント。

「皆様に応援していただき、このような会をひらかせていただけますこと心より感謝申し上げます。難しいお役ですが、6年前にもいらしていただいた皆様には成長した姿をおみせできるよう、またはじめての方には日本舞踊の美しさや面白さをお届けできますよう、精進して参りたいと存じます」とメッセージしています。

ぜひこの機会に優雅で伝統的な舞をご覧ください。

 

日時 2019年7月20日(土)

開場 15時

開演 15時半

場所 札幌市民ホール(札幌市中央区北1条西1丁目)

チケット プレミアム席 10,000円

S席 8,000円

A席 6,000円

自由席B席 2,000円

購入は、道新プレイガイドでも購入できます。

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です