法務会計プラザパートナーズ会の第14回定時会員総会が開催されました

法務会計プラザパートナーズ会の第14回定時会員総会が、2月17日、道銀ビルの12回会議室で開催されました。

今回はコロナ下ということもあり、リアル参加とオンライン参加のハイブリッド式での開催。

片山展成役員の司会により、光永彰会長兼議長のもと、報告と審議がなされました。

収支会計報告と新年度活動計画は、ともに承認され今年度の活動日程が発表されました。

研究会活動については、「IT研究会」はより具体的な取り組みについて研究を進め、「インバウンド研究会」は一時休会。その代わりに「SDGs(持続可能な開発目標)研究会」を新設することが承認。各研究会座長のあいさつがありました。

 

総会後は、いつもの年ならば、昼食をいただきながら情報交換&懇談会になるのですが、今回は感染防止対策の兼ね合いもあり、杉目さんからのお弁当を静かに味わい、その後、解散となりました。

次回、「朝会」は3月9日(火)です。時間は8時10分〜9時半。

ぜひご参加ください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です