【ビジネス法務】「新型コロナで変わる『対話』のかたち 株主総会2021」

『ビジネス法務』2021年3月号の特集は「新型コロナで変わる『対話』のかたち 株主総会2021」です。コロナウィルスは、いまだに収束の見通しが立ちませんが、その中でも本年総会の開催に向けて準備を進めていく必要があります。本特集では、2020年総会の特性をふまえた上での課題を幅広く発掘し、本年に活かすための必要な視点をピックアップ。ハイブリッド出席型バーチャル総会の開催可否。議決権行使基準の変容などを取り上げ、「新しい対話」についての解説がなされています。

【ビジネス法務】「新型コロナで変わる『対話』のかたち 株主総会2021」

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です