コロナ禍における雇用、失業、ローン問題などを士業の専門家集団がアドバイス!

 

ワクチンの一般接種が2021年5月頃と発表されましたが、この一年で受けたコロナ禍による経済的ダメージは計り知れないですよね。

今回は法務会計7士業の専門家が、雇用主、雇用者、個人事業主、個人がコロナ禍で抱える問題へのアドバイスをまとめてみました。

現在困っている方や、今までは大丈夫だったけど、夏までにどうなるのか不安、という方、ぜひ参考にしてみてください。

 

経営者、雇用主のコロナ禍対策

雇用問題

 

解雇・辞職・合意解約の基本・ポイント解説。事例解説からコロナ禍を乗切る社会保障制度の紹介!

コロナ下における雇用調整・人員整理の実務

賃料減額・猶予への法的アドバイスにより倒産回避を

テレワーク導入に伴う情報漏えいリスクと対処法

新型コロナ対策としての営業自粛と店舗家賃

 

弁護士法人PLAZA総合法律事務所では2021年2月18日、ZOOMで

問題社員の多様化対応策セミナー

を開催します。参加費無料です。お申し込みの上、奮ってご参加ください!

 

税金問題

 

コロナ関連で受け取った助成金や補助金に消費税はかかる?

[札幌市]コロナによる売上減で固定資産税が減免?

取引先が倒産したらどうする!?「コロナ倒産」増加で債権回収と計上方法を押さえておこう!

 

個人の支払い問題

 

コロナで収入が減り、住宅ローンの返済が難しくなったらどうする?その対応策を解説!

札幌の司法書士よりメッセージ!新型コロナウイルスの流行に伴い借金返済が困難になった方へ…

北海道で借金返済で土地の売却を考えている方へ

 

個人の税金問題

 

コロナでバイト始めた人は注意!複数の収入の場合は確定申告について要確認!

コロナ禍でも相続は発生する!札幌で相続税対策などでお悩みの方へ…

 

 

問題解決の一番の近道

 

それは、専門家に相談すること。
「どうしよう?!」「困った」と思ったら、躊躇せず、初回無料相談などを利用して、早め早めの対策をお勧めします。

法務会計プラザの専門家の紹介はこちら!

The following two tabs change content below.
法務・会計プラザ

法務・会計プラザ

法務会計プラザ 基本アカウント

法務会計プラザ 基本アカウントは、法務会計プラザの基本理念(http://hk-plaza.co.jp/?cat=7)に沿って、構成員と関わる全ての方々に貢献できる法務と会計に関する情報をお届けしたいと存じます。

・複数のスタッフにて発信しています。投稿した内容についてのお問合せ、ご意見、ご相談は法務会計プラザ・メディア委員までお気軽にご連絡ください。

・担当:法務会計プラザ メディア委員 今井 直通メール pikorabo@gmail.com
・法務会計プラザ 受付(011-222-5355 平日 9:00~18:00 (土日祝定休)に、【ホームページ内容の件で上記担当に取次ください】とお伝えください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です